一軒家は解体せずに一括査定で見積もりをしよう!

 2024年07月15日更新

  • 不動産屋さんに解体した方が高く売れると言われた。
  • 築40年を超えていて買い手がつかず解体を検討。
  • 古い家屋の所持にリスクを感じて解体を検討。
  • 不動産をお金にしたいけど面倒ごとは嫌い

上記のような理由で解体工事をお考えであれば、今回ご紹介する3つの手順書が非常に役立つかもしれません。

今回は、『不動産の収益を最大化する方法』について解説させて頂きます。

この記事を読まずに解体した人が涙した内容ですので、是非とも最後までご覧頂けたらと思います。

不動産で500万円以上損しない3つの手順

3つの手順

【Step1】不動産一括査定をする

【Step2】更地にした場合の価格調査

【Step3】お得度を見て解体業社に依頼

【Step1】不動産一括査定をして最新価格を調査

建物を解体する前に、必ず不動産一括査定を行うようにしましょう。

見積もりは、1〜2社では価格が分からないため、不動産一括査定サイトを使い複数社で見積もり比較することも非常に大切なのです。

ちなみに、『住宅買取専門業社』に見積もり依頼する事が大切です。専門外の見積もりは甘くなるため、安く買い叩かれてしまうケースもあります。

そういった意味でも、住宅買取で圧倒的に優れている『イエウール』一括査定サイトに査定申し込みをするのがおすすめです。

国内No.1のイエウールおすすめポイント

✔︎ 完全無料で最大6社の査定依頼が可能!
✔︎ 全国2000社以上の不動産会社提携!
✔︎ 一番利用されてる一括査定サイトで安心!
✔︎ ネット上で簡単に査定依頼ができる!
✔︎ クレームが多い業者は徹底排除!

イエウールは、電話も来店も不要でネットで簡単に査定依頼ができるという事もあり、月間利用者2万人のみんな使っている一括査定サイトなので何より安心です。

しかも、悪徳業者やクレームが多い業者は徹底排除する方針ですので、提携先は全てが優良企業という抜群の安心感です。

テレビやニュースでよくある『悪徳業者に騙された』という心配もありません!

また、ここ数年は不動産価格が上昇しているようで、売主もびっくりの最高額で売れるケースも増えてきたみたいです。

過去の査定より最高額がつく事例も!

 

【Step2】更地にした場合の価格調査をする

建物付きで販売した場合と、更地にした場合でどちらがお得かを算出します。

ちなみに、イエウールの査定業社に聞けば解決です。イエウールは最大6社が無料で見積もりをしてくれるシステムですので、複数社に聞けば簡単に相場がわかりますよね!

価格を聞いた結果、更地にした方が200万円以上得であれば解体工事を検討するようにしましょう。

建物付きで販売した方が安くても、解体費用のマイナス分を考えたら手元に残るお金が増える例です。

ここで、建物付きで販売する方がお得と分かれば、建物を解体するという選択肢がなくなります。

解体して更地にした方が200万円以上お得であれば、Step3に進みましょう。

【Step3】更地にした方がお得なら解体業社に依頼をする

解体業社に見積もり依頼する際には、やはり複数社の見積もりが鉄則です。

解体業者はインターネットで調べるよりも、一括見積もりをする方が圧倒的に労力が少なく良好な結果を手に入れることが可能です。

そんな時におすすめなのは、一般社団法人あんしん解体業社認定協会の解体無料見積ガイドになります。

解体無料見積もりおすすめポイント

✔︎ 完全無料で最大6社の見積比較が可能!
✔︎ クレームにも即日対応の安心感!
✔︎ 専門タッフが窓口のためスムーズ!
✔︎ 7万5000件以上の実績あり!
✔︎ 13の審査基準をクリアした優良業者!

約14,000社のうち、あんしん解体業社基準を満たした1000社の優良企業と提携しているので、抜群の安心感です。

→解体見積無料ガイドで見積もりをする

家の解体にはリスクがある

ちなみに、家を解体すれば、お金や時間、労力がかかる事に加えて、騒音や粉塵問題で今までお付き合いしてた近隣に悪い印象を持たれるかもしれません。最悪のケースは民事訴訟です。

家を解体して、心ない業者からの過大請求や近隣トラブルに巻き込まれると、心身共に疲弊してしまいますよね。

とはいえ、上記の解体無料見積もりの登録業者に任せれば安心して解体依頼ができます。

→解体見積無料ガイドで見積もりをする

不動産は放置するのが一番危険

ついつい面倒で、不動産を放置しがちな人も多いんですが、不要な不動産はリスクの塊という事を知っておく必要があります。

現在は東京オリンピックなどの影響で一時的に不動産価値が上昇していますが、新型コロナウイルスやウクライナ戦争などの影響で円高も加速して、いつどうなるか想像できません。

空き家の放火事件も年間4000件以上を推移しており、突如として不動産の価値が激減する可能性もあります。

家を売りたい人はもちろんですが、すぐに売る気がなくても損をしないように、家の価値を把握しておくように、完全無料でイエウールの一括査定をチェックしておきましょう。

不動産の価値は知っておく事が大切

土地だけの価格であれば、誰が見積もっても似たり寄ったりです。

ただ、建物があれば不動産業者によって数百万円単位で価格が大きく変わってきます。

今後ためにも、イエウールで一括査定をしてもらい、価格を知ってから販売を検討するのも良いでしょう。

築40年を超える物件でも査定をすれば思ったよりも高額だったというケースもあります。

後回しにすると、知らず知らずのうちに不動産価値が下がる可能性がありますので、今すぐネットで簡単にできるイエウールの無料一括査定をする事をおすすめします。